カードローンやフリーローンで審査落ちしまったけど再度申し込み出来ないの?

カードローンやフリーローンは、如何に返済能力や信用度を気にして申し込んだとしても必ず審査に通過出来るものではありません。大手消費者金融の場合でも、新規成約率は平均40%台というのが実状です。では、過去に審査落ちした銀行や消費者金融に申し込んだ場合、再び審査落ちするかと言うと必ず審査落ちするものではありません。

申し込み時点での信用度や返済能力といった点で審査が通過出来なかった場合、その状況が改善していれば審査通過の可能性はあります。あくまで、申し込みした際に事故情報が確認されていなければ良いだけであり、申込先が減るといったことになりません。重要なのは、申し込み時点での状況であり、明らかに改善がされていると判断出来る場合は申し込んでも損はありません。

特に銀行カードローンの多くは、保証委託先が限定されることとなり、保証を請け負う消費者金融やクレジットカード会社で事故を起こしていなければ審査通過は可能です。