カードローンを利用する時は「無利息期間」をうまく利用しよう。

大手消費者金融である「アコム」や「レイクALSA」などは、「初回申込者限定」で、期間限定の「無利息サービス」というものを提供しています。無利息サービスというのは、金利による利息が「0円」になるサービスのことです。なので、この無利息サービス期間中に返済することができれば、0円でお金を借入することができるということです。このサービスをうまく利用することで、銀行のカードローンを利用するよりも返済総額が少なるという可能性もあります。

例えば、消費者金融に30万円借入した人と銀行に30万円借入した人がいるとします。借入する金利や無利息期間の長さによって多少違いはでてきますが、消費者金融は無利息期間が「30日間」と設定されているところも多くあり、6ヶ月ほどまでは消費者金融の方が「総返済額は抑えられる」ようになっています。

しかし、7ヶ月目に入ると消費者金融の方が逆転する場合が多いので、それまでに返済することにより、銀行のカードローンよりも総返済額が低く抑えることができます。